INTERVIEW

今井 彩碧さん

MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

今井 彩碧

「やばい」仲間ができる場所

あなたは、これまでどんなことに興味を持ったり、行動をしたりしてきましたか?


今井さんが手がける事業の一つであるオンライン大学受験相談所「マナビライト」

私は、様々なことに関心がありいろんなことに手を出していました。例えばプログラミングを学び、それを活かしてベンチャー企業で働いたり、それ以外にも10社以上の様々な企業・団体と関わり、時にはCOOを務め事業作りに挑戦したりもしてきました。しかし、その中でも、自身の経験から「受ける教育の質によって個人の可能性や選択肢が狭まっているのではないか」という問題意識がずっとあり、現在は教育事業がメインの会社で専務取締役として起業家になりたい高校生向けの高校「夢高等学院」を作るなど教育に関わる複数の事業を手がけています。

そもそもMAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMPにはどんな想いや期待を持って応募しましたか?

MAKERSは「教育」カテゴリが用意されているため、私と同じように「教育」に関心がある高校生に会えるのではないかということに、1番期待しました。それまであまり教育に関心がある高校生と出会ったことがなかったため、共に教育系事業を作れるような仲間と出会いたいなと思っていました。
また、同年代でかつ地方も東京も関係なく多様な人が集まることから、今まで出会えなかった新たな仲間ができるということを楽しみの1つにしていました。しかも、 泊まりで4泊5日。そんな仲間と24時間共に時間を過ごせるということはとても私にとって魅力的でした。

MAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMPに参加したことで得たことはなんですか?参加前後での自身や活動に変化があれば教えてください。

ここで出会った参加者が想像以上に濃くて、さらに4泊5日で終わらない一生の仲間を得られたことは私にとって大きな収穫でした。それまで参加したビジネスコンテストやベンチャー企業では同世代があまりいませんでした。しかし、THINK BIG CAMPでは同世代でかつ行動する中で悩むこと等を相談したり、お互いの枠に収まらない行動で刺激し合える関係性を得ることができ、それらが私の大きな原動力となっています。

5日間のTHINK BIG CAMP中の最も印象に残ったエピソードを教えてください。

最終日前日の夜に、部屋でチーム全員とそれぞれのバックグラウンドや日頃思っていることなど、お互いを深く理解し合えるような話をできたことはとても印象に残っています。プログラムには関係ありませんでしたが、あの時間が一番濃かったし、みんなと一生の仲間となることができた気がして、MAKERSに行ってよかったなと思える時間でした。

THINK BIG CAMP終了後は各メンバーがそれぞれの住んでいる地域に戻ると思いますが、その後も5日間で出会った人たちとの関係は続いてますか?また、その繋がりはあなたにとってどのような価値がありますか。

今でもLINEグループやFBで繋がっていて、お互いの近況報告をしたり、応援し合うような関係性が続いています。そしてこのつながりは、お互いが想いや行動を刺激しあえる、私が成長するための力になっていると感じています。私自身の原動力になっているというのもありますし、またそれぞれ様々な分野で行動しているため、彼らと接する中で今まで知らなかったような分野にも関心を持つようになるなど視野をかなり広げられています。

いま振り返った時に、あなたとってMAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMPを一言で表すと何ですか?

一言で表すなら、「やばい」仲間ができる場所です。私も刺激を受けるし、私が話したことで刺激を受けてくれる、そんな場。こんな仲間は他のところでは出会えませんでした。それは新たなチームで一緒に事業を作るというプログラムもそうだし、メンターによる環境づくりや4泊5日という時間の長さそれぞれ異なるテーマを持った参加者がいることなど、いろいろな要素があるからだと思います。ひとくくりにできないから「やばい」仲間ができるのがこのTHINK BIG CAMPの特徴だと思います。

この機会を通じて抱くようになったビジョンや、今後に向けて今考えていることを教えてください。

「教育から世界を変えること」が私の夢です。そのために、これからやりたいことは、 高校だけじゃなく、日本人が受ける全ての教育の場所を作りたいと思っています。 幼稚園から大学、一生涯の教育をプロデュースしたいと考えています。
また、中高生にとっての一つのロールモデルになることも、私の夢です。私自身が活動を始めた約3年前、具体的に自分のロールモデルがいなかったことはマイナスでした。私自身がまず自分がやりたいと思ったこと、こうあるべきだと感じたことについて行動しカタチにすることで、「何かをしたい」と思っている中高生の目指す姿になろうと思っています。

PROFILE

今井 彩碧

今井 彩碧さん

MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

「JK専務あやみん」こと今井彩碧、18歳。 教育事業を軸とする株式会社リーバンスの専務取締役として、起業家育成高校「夢高等学院」の運営代表を務める他、大学受験予備校「成成予備校」の運営、そしてオンライン大学受験相談所「マナビライト」の立ち上げにも携わる。 将来の夢は、「教育から世界を変えること」

INTERVIEW

MAKERSUNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMPに参加をした 第1期メンバー、第2期メンバーの体験談を紹介します。
THINK BIG CAMPに参加する前の様子、また参加してからの変化など、ぜひ参考にしてください!

  • 福永 祐一

    福永 祐一さん大阪

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

    「生きるとは何か」を感じられる場所

    インタビューを見る

  • 今井 彩碧

    今井 彩碧さん東京

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

    「やばい」仲間ができる場所

    インタビューを見る

  • 三輪 知寛

    三輪 知寛さん島根

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

    頼もしい仲間が増える場所

    インタビューを見る

  • 金村 真奈美

    金村 真奈美さん静岡

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第1期メンバー

    一言で言えば「カオス」。

    インタビューを見る

  • 坂下 拓夢

    坂下 拓夢さん岐阜

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第2期メンバー

    新たな自分の「はじまり」

    インタビューを見る

  • 佐々木 愛

    佐々木 愛さん宮城

    MAKERS UNIVERSITY U-18 第2期メンバー

    どう生きていたいのかを考える「きっかけ」

    インタビューを見る